Web
Analytics Made Easy - StatCounter

日曜劇場 初回を上回る好調ぶり

鈴木亮平主演「TOKYO MER」第2話は14・3% 好調初回超え!喜多見&千晶の“関係”も判明

日曜劇場「TOKYO MER(エムイーアール)〜走る緊急救命室〜」オンライン制作発表に出席した(前列左から)中条あやみ、鈴木亮平、賀来賢人(後列左から)仲里依紗。石田ゆり子、菜々緒(C)TBS

日曜劇場「TOKYO MER(エムイーアール)〜走る緊急救命室〜」オンライン制作発表に出席した(前列左から)中条あやみ、鈴木亮平、賀来賢人(後列左から)仲里依紗。石田ゆり子、菜々緒(C)TBS

(スポニチアネックス)

 俳優の鈴木亮平(38)が主演を務めるTBS日曜劇場「TOKYO MER(エムイーアール)〜走る緊急救命室〜」(日曜後9・00)は11日、15分拡大で第2話が放送され、平均世帯視聴率は14・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが12日、分かった。連続ドラマの第2話は数字が下がる傾向にあるが、初回の14・1%(7月4日)を上回る好調ぶり。同時間帯横並びもトップだった。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク