Web
Analytics Made Easy - StatCounter

朝ドラモデル語っていた夫の浮気

朝ドラ『おちょやん』モデル・浪花千栄子の肉声「夫の浮気相手は20年で100人近う、次々かわってます」

映画『小早川家の秋』(小津安二郎監督、1961年)の浪花千栄子さん(『婦人公論』昭和54年7月号より)

映画『小早川家の秋』(小津安二郎監督、1961年)の浪花千栄子さん(『婦人公論』昭和54年7月号より)

(婦人公論.jp)

NHK連続テレビ小説『おちょやん』で、杉咲花さんが演じる主人公・千代のモデルは、名優・浪花千栄子だ。今週は、夫・一平(演・成田凌)が同じ劇団の若手女優と浮気し、妊娠させたことが発覚。その物語の行く末に注目が集まっている。ところが、浪花千栄子の夫の破天荒ぶりは、ドラマよりひどかったらしい。離婚から10年後の昭和36年、『婦人公論』の鼎談「座談会 上方おんな愛憎廻り舞台」にて、浪花千栄子自身が赤裸々に語っている。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク