Web
Analytics Made Easy - StatCounter

なすび 真っ暗の中扉押さえ続け

なすび、福島実家で真っ暗闇の中扉押さえ続けた…東日本大震災から10年「決して忘れてはいけない」

(スポーツ報知) 2021/02/15 06:00

なすびは満面の笑みで、自身の無事を報告した(本人提供)

なすびは満面の笑みで、自身の無事を報告した(本人提供)

(スポーツ報知)

 13日午後11時7分頃、宮城県南部、福島県の中通りと浜通りで震度6強の地震があった。地震の規模はマグニチュード(M)7・3と推定され、東日本大震災の余震とみられる。

 福島市内の実家で震度6強の地震に遭遇したタレントのなすび(45)は14日、スポーツ報知の取材に応じ、恐怖体験を振り返った。

続きを読む

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク