Web
Analytics Made Easy - StatCounter

松村邦洋語る感染の恐怖と後遺症

松村邦洋「コロナ入院は除夜の鐘みたいな咳との戦いだった」「退院しても石投げられないか不安で……」

(NEWSポストセブン) 2021/02/09 16:05

松村氏は止まらない咳に苦しんだという(時事)

松村氏は止まらない咳に苦しんだという(時事)

(NEWSポストセブン)

 芸能界はコロナ感染率が高いと言われている。感染対策しながらのスタジオトーク、ロケ、ドラマ撮影には限界があり、さりとて、それをしなければ番組も映画も舞台も作れない。タレントにも家族や生活があるし、感染は怖いはずだ。『週刊ポスト』(2月8日発売号)では、コロナ後遺症について17ページにわたり体験談や医師の分析などを特集しているが、そこでは多くのタレントが感染の恐怖と後遺症について語っている。

続きを読む

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク